稼ぎ過ぎ!俳優香川照之の年収は倍返し!?


ameame

・氏名 香川照之

・一言
香川照之さんが気になるようになったのは、世間でも話題になった「半沢直樹」のドラマを見てからです。

香川さんの大和田常務の演技力、あの顔の表情のバリエーションは真似をしたくてもできない独特の凄さがあるように思えます。

特に、鬼の様な形相からのうさんくささ満載の爽やか笑顔への変化は、なんとも言えません。(私の中でそれが具体的に現れているのは、半沢直樹の大和田常務と健康茶のCMでとの対比です。)

私が初めて香川さんを見たのは、「静かなるドン」でした。

今までも任侠ものを見る機会はあり、そこで登場するボスは、いかつい感じの方ばかりでしたが、香川さんの演じるボスは、ボスの顔とサラリーマンの顔をなにくわぬ顔で平然とやってのけるボスであり、これまでに見たことのない異質な作品だった様に思います。

また最近では、バラエティー番組でも見かけて、普段から平然とされたテーションでトークをされていたのが印象敵でした。

また映画ダブルフェイスも見ましたが、やくざのボスの側近と警視庁の重役の2重の顔をもつ役を香川さんは演じられておりましたが、まさにぴったりの適役だと思いました。

ボスに従順なようで、刃向かいそうな雰囲気もありながら、警視庁の方でもボスを裏切ろうとしているようにも見えて、そうでもない不安定さ、一体どっち側につくのかが予想できない不安さは、まさに香川さんの演技力だからこそ、なせる技なのだと思いました。

またその際には、真顔の演技(例えば、自分のボスに銃を撃つシーン)などは冷徹そのものであり、良い意味で恐怖を感じさせる演技でした。

さらに、香川さんの経歴を見ても凄いと思います。

名門の家を出ており、東京大学も卒業しています。

しかし、それらの生い立ちを良い意味で感じさせることなく様々なドラマや映画でユニークな役を演じられており、その裏では並々ならぬ努力をされていることを後に知り、その賜物があの演技力だとすると、とても尊敬に値する方だと思いました。

・推定年収 5000万円

ameame

この方の年収も公開中!

サブコンテンツ

このページの先頭へ